Wa’s Style since 1999

open
11:00~18:00(火、第1・3水曜定休)

ブログ

BLOG

2010.11.22

  • Twitter
  • Facebook

ビジネス

新サービスで旅館復活
 
ミルク飲み放題や紙オムツを無料にする子育て向けの「赤ちゃんプラン」や、怪しげな「大人の修学旅行プラン」を企画し、存続の危機からよみがえった旅館が石川県にある(中略)お客さんの潜在的な要望を実現し、客室の稼働率が3割から7割に伸びた。
 
大人の修学旅行プランは「枕投げ専用枕」を用意して、まずは客に騒いでもらう。そこへ教師役の従業員が竹刀を持って部屋を見回り「騒ぐな」と叱るサービスを提供する。
 
11月17日 新潟日報朝刊より
 
 
 
大人の修学旅行・・うん、非常にくだらないぞ 笑
 
でも、これを本気でプランニングする事が素晴らしい。
 
この旅館はこういった奇抜なサービスで存続の危機から逃れ、人気旅館になったのだ。経営者の締めの言葉として「旅館経営の既成概念を壊していきたい」との意気込みが書いてあった。
 
 
自分に問う。
 
僕が旅館経営者だったら、これをできるか?
 
きっとできない。
 
 
このサービスが良い悪いは別として、人が真似できない事をやるって事は経営者としては素晴らしい事だと思っています。そして、そういった事ができる人を尊敬します。
 
  
尊敬はするけど、教師役をやれと言われたらきっとできない 笑
 
 
好景気で、普通の事をやっていれば儲かってた時代では、こういったアイデアはなかなか出てこない。不景気だからこそ新しいアイデアは生まれる。
 
人がやっている事を真似するのは簡単だ。
 
誰もやっていない事が新しいビジネスになる。
 
不況の今こそ新しい事を始めるチャンスなのかもしれない!
 
と、昨今の不景気をポジティブにとらえてみる。
 
 
 
 
さて、昨日僕の 汚い 少し乱雑になっていたデスク周りを整理した。片付けても片付けても手紙、伝票、フライヤー、諸々の書類でデスクは埋まって行く・・・(言い訳)
 
仕事でいただいた名刺も整理。
 

 
 
名刺ファイルに入れてないのがこんなにある 笑
 
はっきり言って、もう2度と会わないであろう人(いきなり営業に来た人など)の名刺も多いです。(というか、半分くらいそうかも)でも、名刺って捨てられないよね。
 
ちなみにこれが僕の名刺です。
 

 
  
僕は2種類の名刺があるのですが、基本的に持ち歩かないので、外で名刺をいただいてもお渡しできない事が多い・・
 
いかん、そんな事じゃいかーん!!
 
って事で、こんなカワイイ名刺入れはいかがでしょうか?
 

 
 
和柄名刺入れ 1260円(税込)
 
 
 
明日は火曜日ですが勤労感謝の日で祝日の為営業いたします。
 
代わりに明後日の水曜日がお休みになりますのでお間違え無いようにお願いいたします。
 
 
では、よろしくです。

map&contact

address

新潟市中央区古町通4番町645

open

定休日と営業時間はこちらをご覧ください。

parking

古町・本町提携駐車場のマークのついたコインパーキングをご利用ください。

駐車場一覧はこちらをご覧ください。

新潟県外、遠方よりお越しの方はこちらをご覧ください。

※3000円以上お買い上げで駐車サービス券を差し上げます。

tel 025-228-0841
mail was@wasstyle.com
address 新潟市中央区古町通4番町645
open 定休日と営業時間はこちらをご覧ください。
parking 古町・本町提携駐車場のマークのついたコインパーキングをご利用ください。
駐車場一覧はこちらをご覧ください。
新潟県外、遠方よりお越しの方はこちらをご覧ください。
※3000円以上お買い上げで駐車サービス券を差し上げます。